書籍・雑誌

2011年5月 5日 (木)

Riccoオススメの絵本♪

久々の更新となりましたsweat01

さて、新学期を迎えてあっという間に1か月が過ぎ・・・

うちの2人も2年生&あひる組(1歳児クラス)にそれぞれ進級し

忙しい日々を過ごしていますdash

 

2年生になったRicco。

動くことが好きで、いつでも横棒をみつけると

クルクルと回っているような女の子ですが

絵本も大好きですhappy01

 

この間から「ママに読ませたい本がある。」と言ってはいました・・・

今日、家族で図書館に出かけたときのこと。。

「ママ!『ミリーのすてきなぼうし』あった!あった!」と

嬉しそうに、その絵本を持ってきました。

「これか~。前から話してた本っていうのは・・・」と思いながら

 

「見つかったんだ~!よかったね。」と言うと、

「聞いた!」と一言。。。

「えっ!?」と思ったら

知らない間に、司書の方に

自分の探している本の場所を教えてもらっていたらしい!!!

いつの間に~coldsweats01

 

こんな小さなことですが

小学校2年生になった娘の成長を感じますsign01

 

Riccoオススメの絵本はコチラ↓

 

夜、布団の中でゴロゴロしながら

その絵本を読みました♪

絵も楽しい雰囲気が伝わってくる本でしたが

内容もまた素敵でしたshine

 

Riccoが初めて紹介してくれた本。。。

彼女はこんな絵本が好きなんだな~と

なんだか嬉しくなりました。

 

誰かが紹介してくれた本を読むのっていいですね。

その人の感性が伝わってくる気がします。。。

Riccoの一番好きなところは

最後のところなんだって~!

特に、「お父さんがウケル!!」らしいcoldsweats01

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ

↑応援してね~♪ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

P.S I Love You 購入しました。

久々に洋書を注文しました。

今話題の↓

亡くなった夫から "The List"として妻のもとに

届けられる手紙。

映画の評判もなかなかのものらしいですね。

 

この間の“いい夫婦の日”は映画が安くなる日だったので

ダンナと映画を見に行くことに。

(Riccochickは、私の実家へお泊りに行ってましたsmile

私たちは、「P.S I love you」と「容疑者Xの献身」

どちらを見るか悩みました。

とても悩みました。途中、ダンナがX-ファイルと言い出しましたが

それは、悩みませんでしたsweat02

映画に行けるなんて滅多にないチャンスshineですから

本当に悩みましたcoldsweats01

そして、下された結論は・・・

 

 

  

やはりshine東野圭吾ファンshineとしては

「容疑者Xの献身」見ておけ~upでしょうと思い

容疑者Xの方を選んだのでしたhappy02

 

で、「P.S I love you」は帰宅後早速注文note

昨日届いたのであります。。。

現在、2章目まで読み終えましたsign03

2章目を読み終えたところで・・・

一体何章まであるのかを確認したところ・・・

"Fifty-One"と書いてありました~coldsweats01

おめでとうございま~すshineあと、49章残っていますcoldsweats01

 

ま、気長に読みますgood

乗ってくると一気にdash読めちゃうんですけどねsign05

さてさて、止まらなくなる東野圭吾作品並に

NON-STOPdashで読みたいものですdelicious

 

にほんブログ村 英語ブログへ

感想をアップできる日を

気長に待っててくださいcoldsweats01

| | コメント (0)

2008年11月 9日 (日)

「聖女の救済」

読みましたよ!

東野圭吾の新作book

聖女の救済

先月ガリレオの苦悩と同時発売されました。

私は、短編集のガリレオの苦悩から読みました!

 

そして、次にbook聖女の救済book

つい今しがた読み終えましたdash

 

本を手にしたとき、帯にかかれた

『男が自宅で毒殺されたとき、離婚を切り出されていたその妻には鉄壁のアリバイがあった。』

という文を目にしたときから・・・

犯人は分かっている。。。

 

なのに、最後はどうして読むのをやめられなくなるんだろうか。

今回もやっぱりラストは驚いた。

単純に

トリックに驚いた・・・

お薦めですgood

 

東野圭吾の作品は、

終わりが近づくにつれ

早く結末が知りたい・・・

でも、読み終えると楽しみがなくなる・・・

でも、読む・・・

 

そして、読み終えると

なぜか私が達成感を感じているcoldsweats01

ふーっ、これで解決sign03

みたいな・・・

 

作者でもないくせに

妙に『よっしsign01一丁あがりsign03』みたいな

気分になるcoldsweats01

どこまで厚かましいんだかsweat01

 

ここ最近、湯川学シリーズが続いていますが

加賀恭一郎にも脚光を浴びせてくれないだろうかsign02

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

聖女の救済は、amazonランキング9位shine

私のブログがランキング2桁入りするのを

拝見する日は訪れるのでしょうか・・・coldsweats01

| | コメント (0)

2008年11月 4日 (火)

バムとケロ♪

島田ゆかさん作のバムとケロシリーズ♪

Riccoは、バムとケロが大好きheart02

これまで、

バムとケロのおかいもの

バムとケロのにちようび

バムとケロのそらのたび

の3冊を持っていたRicco。

持っていないのは、さむいあさだけ。。。

 

ずっと欲しいと言われてたのに

忘れてて

買ってませんでしたsweat02

 

そして、自分のbook

聖女の救済by東野圭吾(amazon本で6位)

ガリレオの苦悩by東野圭吾(amazon本で7位)

を注文する時に

「あsign01Riccoのバムとケロも注文しないとsign03

と、自分最優先の私ですcoldsweats01

 

そんな風にして注文されたとは露知らずのRiccochick

届いたbookを見て

「ママ~sign03ありがとうねheart04

と満面の笑みを私に向けたのでしたsweat01

 

ところで

島田ゆかさんのバムとケロシリーズは

絵も内容も

大人も楽しめるシリーズだと思います。

今まで持っていた3冊も楽しいおち?のようなものが

あったのですが・・・

バムとケロのさむいあさ

のオチは・・・

 

最高shineですhappy01

 

とっても可愛らしくて、笑えるオチが

待ってますよscissors

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ

↑東野圭吾のランキングにあやかりたい・・・

応援よろしくお願いしますm(__)m

| | コメント (0)

2008年10月20日 (月)

流星の絆☆彡

放送が始まる前には

読み終えておくつもりだったのに

まだ手にしていない

流星の絆 book

 

とうとう先週の金曜日、放送が始まってしまったdash

そして・・・

大慌てで注文しましたgood

 

東野圭吾ワールドにはまり始めて

約半年。

やっぱり

くっら~い、どろどろとした

人間模様が描かれている

作品が好きですcoldsweats01

白夜行」とか「容疑者Xの献身 」とか・・・

 

秘密 (文春文庫)」や「時生」などの

家族の在り方を描いた

心温まる作品ももちろんいいのですが

 

やっぱり

どろどろした人間模様を

覗き込んでいるような感じが

たまらないんですよね~smile

 

だから

流星の絆 book

には期待大upupupなんですよ~notes

 

早くsoon届かないかな~note

 

 

ちなみに私は

超頭脳派な湯川学よりも

加賀恭一郎の方が好きですdelicious

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ランキングに参加しています。

「流星の絆」は、この秋期待できるドラマランキング1位shine

amazonの本ランキング30位shine

私のランキングは・・・crying 応援よろしくお願いします

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

バレンタインに買ってあげたい本

昨年もバレンタインの絵本をRiccoに2冊ほど買ってあげたので、今年も何か買ってあげたいな~と考えています。

昨年買ったのは、Corduroy's Valentine's DayA Touch Of Love

Corduroy's Valentine's Dayは、本のshapeが気に入って購入。

A Touch Of Loveは、本の中の女の子がかわいらしかったこと。挿絵の女の子は、ちょっとRiccoのイメージに似てる(はるかにその女の子の方がガーリッシュだが・・・)。しかも、あるページに登場するその子の好きな男の子が、Riccoのお気に入りの男の子にそっくりだった!!!そのページを見ると、今でも嬉しそうな顔をします。

今年購入したい本は、Valentine's Day at the Zoo (Pop Up Book)

動物好きのRiccoが喜びそう♪しかも、この値段でPop-Upらしい!!!すごく気になる・・・。

Amazonに入り込むと、ついつい買いすぎてしまう。それが恐いんだよね~(^^);

でも、ま、買ってみるか~!

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

東野ブーム

遅ればせながら、東野圭吾の本にはまっています。

最近仕事が落ち着いているのと、推理小説で読みやすいということもあり、1日に1冊ペースで読んでます(^^)

昨日読んだのは、『眠りの森』。バレリーナが主人公ってこともあり、さらに興味を持って読むことが出来ました。バレエ界の裏舞台も垣間見ることができた気分になりました。バレリーナって本当にこんなにストイックな感じなんだろうか・・・って内容には関係のないことがやたら気になったり、「バレエではあんまり稼げない」っていう言葉に、そうなんだ・・・と思ってみたり。

その前に読んだのは、『夜明けの街で』。最初はただの不倫本か?って思ったのですが、結局どんどん吸い込まれていって、読み終わったときは、あ~すっきりした~って感じでした。でも、やっぱり不倫している男の身勝手さは許せない!と改めて思いました。

今日からは、『分身』。これまた興味をそそるような内容です。読んで間もないですが、今回も期待を裏切らないと信じています。

ちょっと読書から遠のいていたのですが、しばらく東野ブーム(私の中で)は続きそうです(^^)

| | コメント (0)